PhpStormでLaravelをリモートデバッグ

More than 1 year has passed since last update.

こちらの記事を参考にしました


ローカルにxdebugをインストールする

php -v で確認

$ php -v

PHP 7.1.2 (cli) (built: Feb 17 2017 10:51:21) ( NTS )
Copyright (c) 1997-2017 The PHP Group
Zend Engine v3.1.0, Copyright (c) 1998-2017 Zend Technologies

入ってない。

homebrewでインストール。

php7.1なので php71-xdebug

brew install php71-xdebug

確認

$ php -v

PHP 7.1.2 (cli) (built: Feb 17 2017 10:51:21) ( NTS )
Copyright (c) 1997-2017 The PHP Group
Zend Engine v3.1.0, Copyright (c) 1998-2017 Zend Technologies
with Xdebug v2.5.1, Copyright (c) 2002-2017, by Derick Rethans

OK。


リモート(vagrant)のxdebugの設定をする

今回はHomesteadを使ってるので、デフォルトでxdebugはある程度設定されている。

$ vagrant ssh

$ sudo vim /etc/php/7.1/mods-available/xdebug.ini

zend_extension=xdebug.so
xdebug.remote_enable = 1
xdebug.remote_connect_back = 1
xdebug.remote_port = 9000
xdebug.max_nesting_level = 512
xdebug.idekey = "vagrant" ←これを追記。


PhpStormの設定

ここ参考

動画だとPHPのServerのポートを8000に変更してるけど、私は8000をポートフォワードしてなかったので、vagrantのnginxの80ポートを指定しました。

スクリーンショット 2017-03-20 16.47.19.png


試してみる

適当にブレークポイントおいて、Run>Debug>設定したサーバー。

スクリーンショット 2017-03-20 16.53.41.png

できた。