C++
iOS
openFrameworks

openFrameworks for iOS でアンチエイリアス&レティナ対応

More than 1 year has passed since last update.

openFrameworks for iOS を試し中ですが、デフォルトだとアンチエイリアスがかかっていなくてエッジが滑らかではありません。
アンチエイリアスをかけ、レティナに最適化する方法を見つけたので書いておきます。

コード

main.mm に以下の通り書き足します。
画面のサイズはiPhone、iPadの解像度に合わせてあげる必要があります。

main.mm
#include "ofMain.h"
#include "ofApp.h"

int main(){

    // 以下の3行を追加
    ofAppiOSWindow *window = new ofAppiOSWindow();
    window->enableAntiAliasing(2);
    window->enableRetina();

    // 画面のサイズ640x960に (4inchのiPhone用)
    ofSetupOpenGL(640,960, OF_FULLSCREEN);

    ofRunApp(new ofApp);
}

結果

before

default.png

after

retina+antiarias.png