Edited at

Vagrantセットアップ

More than 1 year has passed since last update.


1. サーバーを構築したいディレクトリへ移動し、利用するBOXで初期化

vagrant init <BOX名>

Vagrantfileを編集

ブラウザからアクセスできるようにする

vagrant-hostsupdaterのようなローカルマシンのhostsファイルを自動で書き換えてくれるプラグインも忘れずにインストールしておく

config.vm.network "private_network", ip: "192.168.33.10"

config.vm.hostname = "local.vagrant"


2. Vagrant起動

vagrant up


3. CentOSの諸々の設定を行う


  • シンボリックリンクで同期

  • Apacheのインストールと設定

  • PHPのインストールと設定


仮想マシンとホストマシンをシンボリックリンクで同期

Vagrant sshでログインする。

sudo rm -r var/www/html

sudo ln -s /vagrant /var/www/html


Apacheのインストールと設定

vagrant sshで仮想サーバーにログインし、ApacheとPHPをインストールします。

sudo yum -y install httpd

sudo service httpd start

# ファイアーウォールをOFFにして、再起動してもOFFのままにする
sudo service iptables stop
sudo chkconfig iptables off

httpd.confの設定

 静的ファイル群の更新が反映されないので、sendfile機能をOFFにする。


EnableSendfile off


sudo service httpd restart


PHPのインストールと設定

sudo yum -y install php

httpd.confに追記


AddType application/x-httpd-php .php

AddType application/x-httpd-php-source .phps


sudo service httpd restart


VagrantへiPhoneなど外部デバイスからアクセスする

同じWi-Fiに接続していることが前提。

 Vagrantfileを編集し以下をコメントアウト。vagrant reloadすると、ネットワークの接続設定をどれにするか聞かれるので、WI-Fiを選択。


config.vm.network :public_network


その後、Vagrant sshして、仮想サーバーにログインし、ifconfigで、IPを確認し、Iphoneなどからアクセスする。