Edited at

Cocos2d-x V3.0 rc0をインストールしてみた

More than 5 years have passed since last update.


ここからダウンロード

http://www.cocos2d-x.org/download

Download v3.0rc0 からどうぞ。

zipで落ちてくるので、てきとうなところに解凍しましょ。


プロジェクト作る

$ cd cocos2d-x-3.0rc0/

$ ./setup.py

android-ndk android-sdk ant の場所を聞かれるので、それぞれの場所を教えてあげましょう。

$ source ~/.bash_profile

bash_profieを反映します。

setup.py がパスを通してくれたようで、cocosコマンドが使えるように!

$ cocos new TestPj -p com.hoge.testpj -l cpp -d ~/Documents/

とすると新しくCocosプロジェクトを作成できます。



  • TestPj : プロジェクト名


  • -p com.hoge.testpj : Androidのパッケージ名


  • -l cpp : 言語 (cppluaが選べます)


  • -d ~/Documents/ : 作成場所

これで作成完了。


iOSで動かしてみる

$ cd ~/Documents/TestPj

$ cocos run -p ios

これだけ。iOSシミュレータが起動し、ターミナルにはログとか出ます。簡単になりましたなー。


Androidで動かしてみる

$ cd ~/Documents/TestPj

$ cocos run -p android

いけるかな?と思ったんだけど、ANT_ROOTが無ぇ!って怒られたので .bash_profile を編集しました。

export ANT_ROOT=/YOUR_PATH/apache-ant-1.9.3/bin

export PATH=$ANT_ROOT:$PATH

この2行追加して

$ source ~/.bash_profile

$ cd ~/Documents/TestPj

$ cocos run -p android

見事に動きました。簡単になりましたなー(2回め)。