Help us understand the problem. What is going on with this article?

Xcodeのデバックでよく使うコマンドたち

More than 1 year has passed since last update.

Xcodeのデバックでよく使うコマンドたち

環境

  • Xcode 9.4.1
  • Swift 4.1

po String(data: data, encoding: .utf8)

通信で返ってきたData型を文字列でコンソール表示 Codableでパースする前のデータ確認など

po dump(hogeEntity)

printではなくbumpを使う
自作のEntityやJSONをprintで見ると平文になってしまうが、 dumpなら構造を維持したママみれる

po deviceToken.map { String(format: "%.2hhx", $0) }.joined()

デバイストークンを調べる

exp hoge = "fuga"

デバック中に変数の値を書き換えるときに使う。 ユースケースとしては、API返り値が固定でデバッグしにくいので書き換えるとか。

xxminamixx
大学時代は情報デザインを専攻し課題解決の手段としてプログラムしてます。 iOS/Androidエンジニア。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away