RaspberryPi
IPアドレス
arp-scan

同じLAN内に接続したRaspberry PiのIPアドレスを調べる

More than 1 year has passed since last update.

LANケーブルやWiFiを使って同じローカルネットワーク内に接続したRaspberry PiのIPアドレスをターミナル(コマンドプロンプト)から調べる方法について説明します。

XSHELLでは誰でもWelcomeの勉強会を行っています

本記事は株式会社XSHELLが主催する勉強会の資料として作成されたものです。

第2回 Raspberry Pi + カメラで画像認識IoTをやってみよう with おいしいものパーティ
RASPBERRY PI + カメラで人物認識IOTをやってみた(勉強会レポート)
Raspberry Pi + Picamera でIoT体験を isaax でやってみよう

Macの場合

IPアドレスを調べるコマンドはいくつかありますが、今回はarp-scanを使った方法について説明します。はじめに、brewを使ってarp-scanをインストールします。

brew install arp-scan

実行するコマンドは次の通りです。

sudo arp-scan -l --interface en0

実行にあたって管理者権限が必要となるのでsudoを付けます。en0の部分はRaspberry Piと同じローカルネットに接続しているネットワークアダプタを指定してください。ifconfigコマンドなどで調べることが可能です。

以下のような表示が出れば成功です。IPアドレス、MACアドレス、デバイス名が表示されます。

192.168.1.1    bc:5c:dc:ad:5f:ef   (Unknown)
192.168.1.10   b8:27:eb:22:23:08   Rasberry Pi Foundation
192.168.1.100  4f:5c:e2:12:65:cd   (Unknown)

Linuxの場合

Macの場合と同様、arp-scanコマンドを使ってIPアドレスを調べます。パッケージマネージャからarp-scanをインストールしましょう。

sudo yum install arp-scan        # RedHat系
sudo apt-get install arp-scan    # Debian系

実行するコマンドは次の通りです。

sudo arp-scan -l --interface wlan0

実行にあたって管理者権限が必要となるのでsudoを付けます。wlan0の部分はRaspberry Piと同じローカルネットに接続しているネットワークアダプタを指定してください。ifconfigコマンドなどで調べることが可能です。

以下のような表示が出れば成功です。IPアドレス、MACアドレス、デバイス名が表示されます。デバイス名が表示されない場合は、b8:27から始まるMACアドレスがRaspberry Piとなるので参考にしてください。

192.168.1.1    bc:5c:dc:ad:5f:ef   (Unknown)
192.168.1.10   b8:27:eb:22:23:08   Rasberry Pi Foundation
192.168.1.100  4f:5c:e2:12:65:cd   (Unknown)

Windowsの場合

Windowsでは、コマンドプロンプトのarpコマンドを使った方法を紹介します。ソフトウェアのインストールは特に必要ありません。

for /l %i in (0,1,255) do ping -w 1 -n 1 192.168.1.%i

実行が終わるまでに1分程度かかります。192.168.1.%iの部分は接続しているローカルネットワークに合わせて変更してください(例えば、172.20.0.1/16の場合は172.20.0.%iにするなど)。このコマンドではローカルネットワーク内のIPアドレスにpingを実行してarpテーブルに記録しています。

次に、下記のコマンドを実行します

arp -a

以下のような表示が出れば成功です。IPアドレス、MACアドレス、Typeが表示されます。b8:27から始まるMACアドレスがRaspberry Piです。

192.168.1.1    bc:5c:dc:ad:5f:ef   dynamic
192.168.1.10   b8:27:eb:22:23:08   dynamic
192.168.1.100  4f:5c:e2:12:65:cd   static