Posted at

GameNote ++について紹介

02.png

この記事は「アセットストア 真夏のアドベントカレンダー - 2019 Summer - 」の、16日目の記事になります。

昨日は 坂すたじお/sakastudioさん の『低価格でも高クォリティな最強アセット13選!』でした。


はじめに

今回はUnityでメモを書き留めることができるアセットの紹介です

GameNote++


こういう人におすすめ


  • デザイナーさん

  • ストーリーアドベンチャーゲームを開発する方


基本的な使い方

こういう効率向上系のアセットの使い方は簡単で、説明必要な内容も少ないですが、今回はfungusのsamplesceneのtitle imageと合わせてご紹介します

◾️Note

gameobjectにGameNoteをコンポーネント追加すると画像のように見える

スクリーンショット 2019-08-10 17.21.46.png

①NoteTypeでtypeを選択できます、選択されたtypeで②のiconも変わります

③優先度

・Normal

・Low

・Medium

・Hight

Option

スクリーンショット 2019-08-10 17.21.57.png

①文字サイズ

②入力Boxの高さ

◾️ToDo

ToDoの項目に[+]すると、簡単に追加できます

追加したら、ターゲットのgameobjectの後ろに2の数値が表示されました。これはToDo件数です

スクリーンショット 2019-08-10 16.55.42.png

GameNote++を使ったらHierarchyは画像のように、

ToDoやメモなどiconで表示されて、直感的に分かりやすいです

スクリーンショット 2019-08-10 17.48.38.png

作業する時よく使う機能は主にこの2つ、

codeや .datのエクスポートもできますが、使うことがないのでここで省略します


終わりに

アドカレ記事は以上になります

このアセット導入する前に、

作業する時にいつもUnity、Maya、note/ToDo appに切り替えて作業しました

導入した後、作業は全部Unityとmayaだけで済むことができました

個人的にこれは一番重宝しているアセットです

8月3日は mewlistさん の『MassiveClouds を使った雲レシピ』です