C++
OpenCV
Makefile

OpenCVのC++コードをMacでmakeする際のMakefile

More than 3 years have passed since last update.


コード

# コンパイラを指定

CC :=g++
# インクルードファイル等
CFLAGS :=`pkg-config opencv --cflags` `pkg-config opencv --libs`
LDFLAGS :=
# ディレクトリ内の全てのC++ファイルをコンパイル
SOURCES :=$(wildcard *.cpp)
# C++ファイルの.cppをとったものを実行ファイルの名前とする
EXECUTABLE :=$(SOURCES:.cpp=)

all:$(EXECUTABLE)

$(EXECUTABLE):$(SOURCES)
$(CC) $< $(LDFLAGS) $(CFLAGS) -o $@

clean:
rm -rf $(EXECUTABLE)


使用例

$ ls

Makefile mat.cpp
$ make
g++ mat.cpp `pkg-config opencv --cflags` `pkg-config opencv --libs` -o mat
$ ./mat