Help us understand the problem. What is going on with this article?

Advanced rest clientでログインしてAPIを叩く方法

More than 1 year has passed since last update.

advanced rest clientはHTTPのリクエスト送信-レスポンス確認ができるchromeの拡張機能です。
デバッグするときに便利ですね。
curlでやってもいいのですが、諸々の処理を1ウィンドウで済ませられるのは嬉しいです。
よく使うリクエストを保存したり、履歴を参照できるのもありがたい。

よく使い方を忘れてしまうので、自分用も兼ねて書き残しておきます

ログインする方法

ここでは「フォームにID/パスワードを入力してPOSTすると、cookieやらなんやらにトークンが発行される」形式のログインを行う場合の方法です

URLはID/パスワードを受け取るページのものを入力。
そのあとHeaderタブを開いてヘッダーを設定します。
Header NameにContent-type、値はapplication/x-www-form-urlencodedとします。
image.png

それからbodyタブを開いてユーザ名とパスワードを入力します。
image.png
- 左側に入力要素のname, 右側に値を入れてあげます
- Body content typeをapplication/x-www-form-urlencoded, Editor viewをFormData(www-url-encoded)と入力して,
右上のSENDを押してみます。

うまくいけば、画面下のレスポンス表示部分にトークンが返ってくるはずです。

APIを叩いてみる

ログインした状態でAPIを叩くにはHeaderにトークンを指定してあげる必要があります
cookieの場合はこんなかんじ↓
image.png

あとはvalueをもたせてsendして、想定した結果が返ってくるか試してみましょう
image.png

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした