[javascript][svg] SVGを扱うjsライブラリRaphael.jsとSnap.svgの比較

両者は 兄弟 であり、
両者とも Dmitry Baranovskiy氏 が作成したもので、
Snap.svgの方が後発だ。

順当にいけば Snap.svgを使うのが良さそうだが、
GithubにあるSnap.svgのレポジトリを見ると、 1年以上更新されてないのが心配。
しかも ビルド失敗 になっているよう。

それに対して、raphaelの方は頻繁に更新されているよう。

http://dmitrybaranovskiy.github.io/raphael/

両者の比較

比較項目 Raphaël.js Snap.svg
リリース 2009年12月 2013年 10月
最新バージョン v2.2.7 (github) v0.5.1 (github)
更新頻度 定期的に更新されている 2017年2月から更新なし
ブラウザサポート IE6.0+, Firefox3.0+, Safari3.0+, Chrome5.0+, Opera9.5+ IE9.0+, 最新のブラウザ
特徴 レガシーブラウザをサポートしている(VMLが使える) SVG仕様(マスキングやクリッピング、グラデーションなど)がフルで使える

注:2018年03月11日時点

結論

現時点(2018年03月11日)は、
raphaelの方
を使った方が良いだろう。

参考

使い方を詳しくまとめてくれているサイト。

http://defghi1977.html.xdomain.jp/tech/snapsvg/snapsvg.xhtml#section_26
https://kuroeveryday.blogspot.jp/2016/12/raphaeljs-vs-snapsvg.html

Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.