Edited at

lodash でよく使う王道関数

JavaScript を使っているなら lodash は大変便利なのですが、関数が多すぎてどれ使ったらいいのか解りづらいのが難点です。

ここではその中から特によく使う関数を紹介します。


_.chunk(array, [size=1]) : 配列を指定サイズで分割

// 配列を指定サイズで分割

_.chunk(['a', 'b', 'c', 'd'], 2);
// => [['a', 'b'], ['c', 'd']]


_.difference(array, [values]) : 差集合。つまり左から右を除去。

_.difference([2, 1], [2, 3]);

// => [1]


_.intersection([arrays]) : 積集合。つまり全てに共通してあるもののみ。

_.intersection([2, 1], [2, 3]);

// => [2]


_.union([arrays]) : 和集合。つまり全ての合算(重複なし)。

_.union([2, 1], [2, 3]);

// => [2, 1, 3]


_.xor([arrays]) : 排他的論理和。つまり全ての中で重複の無い値のみ。

_.xor([2, 1], [2, 3]);

// => [1, 3]


_.fill(array, value, [start=0], [end=array.length]) : 配列を値で埋める。

var array = [1, 2, 3];

_.fill(array, 'a');
console.log(array);
// => ['a', 'a', 'a']


_.uniq(array) : 重複排除。

_.uniq([2, 1, 2]);

// => [2, 1]


_.isEnpty(value) : 空判定。

_.empty({});

// => true
_.empty({a: 1});
// => false


lodash関連の記事