Help us understand the problem. What is going on with this article?

Deployment Managerを触って気になったところ - GCPを使い始めて気づいたAWSとの違いをメモしていく その2

More than 1 year has passed since last update.

Deployment Managerを触って気になったところ - GCPを使い始めて気づいたAWSとの違いをメモしていく その2

https://qiita.com/watarin/items/d867dcfac9cfd62abbc0
に続いて、今日はDeployment Managerを色々触ってみたのでそのメモ

基本的な概念

  • AWSのCloudFormationみたいなやつ
  • 名前の通り、Deploymentする仕組みで、Convergeする仕組みではない(CloudFormationと同じ)
    • Terraformのstateのrefreshや、stateの直接編集みたいなこともできないので、他でいじると破綻する

個人的にはこの手のツールはConvergeして欲しいので、GCPでもTerraformメインになるかな?という気がしている(GCPでTerraformまだ試していないので、結果どうなるかはわからないけど)

テンプレート

CloudFormationより明らかに便利なところ。大量にコピペしなくてよい!

  • Python or Janja2 on YAMLでテンプレートが作れる
  • PythonはYAML構造を出力する関数を定義する
  • create/update時に、Pythonのコンパイルエラーは当該のPythonファイルに対して検出されるけど、構成ファイルとしてのエラーはテンプレート処理後のYAMLに対してエラーがでるので、Pythonファイルでどこを間違えたかは、自分で探す必要がある(まぁ仕組み的に当然といえば当然)
  • 手元で、構成YAMLを動的に作るのと、ぶっちゃけ大差ない仕組みな気がする。とはいえやっぱり仕組みとして提供されているのは便利

変更の確認

CloudFormationとは一長一短かなぁ、、、、個人的にはTerraformのplanみたいなのが一番わかりやすいと思っている

  • updateの際に --preview でプレビュー状態になる
  • Deployment Manger内で仮想のresourceが作成されるので、それでどうなるかが確認できる。
  • CloudFormationの変更セットみたいに、変更の一覧がざっとでてくる、というのはない。
  • 各リソースの内容をそれぞれ見る必要がある。resources list して、UPDATE になっているリソースを一つづつ resources describe する必要ある
    • WEBコンソールだと、、、プレビュー状態になっていることと、変更実行はできるけど、、、リソース情報はプレビュー状態のもの(変更予定のもの)は見れず、現状あるものしか見れない。
  • 各リソースをdescribeすると、before/afterはでてくるけど、差分箇所の明示はされない。

適用

  • 適用が失敗したら、そこで止まる。(CloudFormationみたいにロールバックしようとしない)
  • previewで成功したからと言って、更新が成功するとは限らない(この手のはみんなそうだよね)
    • ex: comupteインスタンスのタイプ変更
  • 実行にあたっては、Deployment Managerの権限を持っていれば各リソースに対する権限は不要
    • Deployment Managerのサービスアカウントがリソース操作する
  • CloudFormationとは違って、リソースの変更を伴わない変更もできる

他でリソースいじると?

冒頭の通り、検知しない。Convergeもしない。なので絶対触っちゃだめ

  • Deployment Manager外でリソースを編集しても一切関知しない(CloudFormationと同じ)
  • 例えば、compute インスタンスをDeployment Mangerで作って、コンソールからインスタンスタイプ変えた後、Deplyment Managerでupdateしても、なにも更新されない(そもそも更新対象として検出されない)
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした