Help us understand the problem. What is going on with this article?

LOLIPOPマネージドクラウドへSSHログインとMySQLクライアントとの接続(Mac)【備忘録】

More than 1 year has passed since last update.

LOLIPOPマネージドクラウドへSSHログインとMySQLクライアントとの接続(Mac)【備忘録】

by waricoma
1 / 20

特別何か癖がある訳ではないが、誰かにこれやってみてといって投げつけられる最低限なものが欲しいので書いてみた
あとqiitaのスライドモードなるものを使ってみたい

ついでバックエンド齧ってみたいN高生とかに取り敢えず投げつけるドキュメントとしても個人的に運用してみる


使ったもの

Mac

  • macOS Sierra

ロリポップ!マネージドクラウド | 無料β版提供中 https://mc.lolipop.jp

  • まだよくわかってないけど多分、VPSとHeroku的なPaaSの間とったようなもの(ダッシュボードの見た目的に)
  • とかいってAWS EC2のダッシュボードみたいな操作方法でもない

  • でもAWSみたいに自動的にリソース調整できるので安定したサービス提供が可能とのこと
  • コンテナ
  • 引用 WordPressをはじめ、PHP、Ruby on Rails、Node.jsの環境をワンボタンで立ち上げることができます。 (ここHerokuっぽい)

Sequel Pro https://www.sequelpro.com

  • macにて無料で使えるMySQLクライアント
  • 大きなテーブル見てもサクサク
  • MySQL Workbench にあるSQL文をグラフィカルに見れるやつとかそこまでの機能はないけど概ね欲しい機能は充分に揃ってる

プロジェクトの新規追加

  1. https://mc.lolipop.jp/console/projects
  2. 新規追加ボタン
  3. アプリケーション選択
    • ここでWordPress PHP Ruby on Rails Node.js 対応予定(EC-CUBE Laravel Nginx)などを選べる
    • 今回は私の周りにNode使う方が多いのでNodeを選択
  4. カスタムドメインは空で
  5. データベースパスワードを記入 → 作成する!
    • ⚠後でMySQLクライアントの設定で使う
  6. 例: ダッシュボード>プロジェクト一覧・編集>curly-saga-****
    • ここでオートスケールの設定や、SSH / SFTP プロジェクトのリポジトリ データベース に関する情報の確認ができる

ssh-keygen

iTermなどターミナルにて

cd ~
cd .ssh
ssh-keygen -t rsa -b 4096 -C "your email address"

Enter file in which to save the key (/Users/username/.ssh/id_rsa):
mclollipop (Type & Enter keyboard)

Enter passphrase (empty for no passphrase):
password (Type & Enter keyboard)
※ここで設定したパスフレーズ(passphrase)忘れずに!

Enter same passphrase again:
password (Type & Enter keyboard)
※さっき設定したものを入力


ls

↑ を実行した結果に mclollipop mclollipop.pub が含まれてれば👌


ダッシュボード>SSH公開鍵 SSH公開鍵の追加

  • https://mc.lolipop.jp/console/sshkeys
  • 名前 → 任意 例: MyMac
  • 公開鍵
    • ターミナルにて cat ~/.ssh/mclollipop.pub を実行した際の結果を全部コピーして貼り付ける
    • こっから→ssh-rsa ~ your email address←ここまで
  • 公開鍵を追加する

ssh config (ファイル)を編集

  • 例: ダッシュボード>プロジェクト一覧・編集>curly-saga-****
    • ここでオートスケールの設定や、SSH / SFTP プロジェクトのリポジトリ データベース に関する情報の確認ができる
vim ~/.ssh/config

i

#mclolipop
Host mclollipop
   User fragrant-nobeoka-****
   HostName ssh-1.mc.lolipop.jp
   Port 33753
   IdentityFile ~/.ssh/mclollipop

ESC : w q Enter

追記 ・更新 (sample)


SSH接続

ssh mclollipop

yes or no みたいの出来たら yes と入力
ssh-keygen の際に設定したパスフレーズを入力


Last login: Wed Jan 24 06:41:56 2018 from 10.1.1.1
  __  __  ____   _          _ _
 |  \/  |/ ___| | |    ___ | (_)_ __   ___  _ __
 | |\/| | |     | |   / _ \| | | '_ \ / _ \| '_ \
 | |  | | |___ _| |__| (_) | | | |_) | (_) | |_) |
 |_|  |_|\____(_)_____\___/|_|_| .__/ \___/| .__/
                               |_|         |_|

******* Welcome to Lolipop! Managed Cloud *******

こんなのが出てくれば👌


Sequel Pro

Sequel Pro>クイック接続>SHH

それぞれ入力。


  • 名前
    • 任意 何処と繋がるための設定なのかが解りやすい名前にしよう
  • MySQL ホスト・ユーザ名・ポート
    • マネージドクラウド>ダッシュボード>プロジェクト一覧・編集>curly-saga-0842
    • データベース
    • データベースのホスト名ユーザー名ポート
  • パスワード
    • プロジェクトの新規追加 の際に設定したデータベースパスワードを入力。
  • データベース
    • 空、とくに何も入力しなくても良いかも

  • SSH ホスト・SSH ユーザ・SSH ポート
    • マネージドクラウド>ダッシュボード>プロジェクト一覧・編集>curly-saga-0842
    • SSH / SFTP
    • ホスト名ユーザ名ポート名
  • SSH パスワード
    • 入力欄右端の🔑マークをクリック
    • /User/{username}/
    • .ssh/
    • 上記ディレクトリ下の
    • mclollipop を選択

  • お気に入りに追加
  • 接続 ※設定したパスフレーズの入力が求められるので入力。

FINISH! (๑•̀ㅂ•́)و✧ オツカレサマデシタ!

waricoma
http://nnn.ed.jp 📺 → http://kit-victims.org 👨‍⚖️|PG💻|ものづくりとか好きです💪
https://www.resume.id/waricoma
nnn-school
IT×グローバル社会を生き抜く“創造力”を身につけ、世界で活躍する人材を育成する。
https://nnn.ed.jp/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした