Help us understand the problem. What is going on with this article?

Vimのキーマッピングを確認する

More than 5 years have passed since last update.

vimのキーマッピングを確認する方法を調べたのでメモ。
ついでにvimのhelpを日本語化する方法も。

参考サイト:Vimで現在割り当てられているショートカットキーの一覧を見る
(ほとんどここの内容です)

vimのキーバインド一覧の確認

デフォルトキーバインドの一覧

以下のテキストをヘルプコマンドで参照する

:help index.txt

ヘルプを日本語化していれば、日本語で一覧が表示される。

自分で割り当てたキーマップの確認

.vimrcで自分で割り当てたキーマップの確認は以下のコマンドで確認する。

:map " すべて確認
:imap " インサートモードだけ
:nmap " ノーマルモードだけ
:vmap " ヴィジュアルモードだけ
:verbose nmap " 定義元ファイル情報も表示

vimのHELPの日本語化

  1. Vim Documents in Japanese から「Vim日本語ドキュメント」のスナップショット版(vimdoc_ja-snapshot.tar.bz2)をダウンロードする
  2. 解凍してできたdocフォルダとsyntaxフォルダを、.vim内1にコピーする(Macの場合はペーストで置き換えにならないように注意)
  3. Vimを起動して、以下のコマンドを実行する
:helptags $HOME/.vim/doc  " Macの場合
:helptags $VIM/vimfiles/doc  " Windowsの場合

おまけ。

キーマッピングの考え方で参考にしているサイト

vimでキーマッピングする際に考えたほうがいいこと

私は自分でキーバインドを設定するときはプラグイン系は主にをprefixとして(さらに、プラグインの場合はの後にプラグイン名や機能をつけます)設定することが多いのですが、このサイトの考え方の影響が大きいです。
一度自分のキーマッピングの定義基準をまとめてみたいですね。

vimrcの構造化

vimrcはこうなってます(整理中)。

"-------------------------------------------------------------------------------
" .vimrc
" user: wakaba260 (twitter:@wakaba260yen)
"-------------------------------------------------------------------------------
" 初期化
source ~/dotfiles/vimrc/.vimrc.init

" NeoBundle設定
source ~/dotfiles/vimrc/.vimrc.bundle

" 基本設定
source ~/dotfiles/vimrc/.vimrc.basic

" 文字コード設定
source ~/dotfiles/vimrc/.vimrc.encoding

" 表示設定
source ~/dotfiles/vimrc/.vimrc.appearance

" カラースキーマ設定
source ~/dotfiles/vimrc/.vimrc.colorscheme

" インデント設定
source ~/dotfiles/vimrc/.vimrc.indent

" 検索設定
source ~/dotfiles/vimrc/.vimrc.search

" キーマッピング設定
source ~/dotfiles/vimrc/.vimrc.mapping

" ファイルタイプ設定
source ~/dotfiles/vimrc/.vimrc.filetype

" プラグイン設定
source ~/dotfiles/vimrc/.vimrc.plugin

.vimrc.pluginの中はさらに構造化してあって、

vimrc.plugin
"-------------------------------------------------------------------------------
" プラグイン設定 Plugin Settings
"-------------------------------------------------------------------------------
source ~/dotfiles/vimrc/plugin/.vimrc.plugin.yankround
source ~/dotfiles/vimrc/plugin/.vimrc.plugin.ctrlp
source ~/dotfiles/vimrc/plugin/.vimrc.plugin.over
source ~/dotfiles/vimrc/plugin/.vimrc.plugin.quickrun
source ~/dotfiles/vimrc/plugin/.vimrc.plugin.fugitive
source ~/dotfiles/vimrc/plugin/.vimrc.plugin.vim-indent-guides
source ~/dotfiles/vimrc/plugin/.vimrc.plugin.vim-emmet
source ~/dotfiles/vimrc/plugin/.vimrc.plugin.smartchr
source ~/dotfiles/vimrc/plugin/.vimrc.plugin.neosnippet
source ~/dotfiles/vimrc/plugin/.vimrc.plugin.unite
source ~/dotfiles/vimrc/plugin/.vimrc.plugin.vimfiler
source ~/dotfiles/vimrc/plugin/.vimrc.plugin.vimshell
source ~/dotfiles/vimrc/plugin/.vimrc.plugin.zenkaku
source ~/dotfiles/vimrc/plugin/.vimrc.plugin.syntastic
source ~/dotfiles/vimrc/plugin/.vimrc.plugin.html5
" source ~/dotfiles/vimrc/plugin/.vimrc.plugin.cake
source ~/dotfiles/vimrc/plugin/.vimrc.plugin.javascript-libraries-syntax
source ~/dotfiles/vimrc/plugin/.vimrc.plugin.simple-javascript-indenter
source ~/dotfiles/vimrc/plugin/.vimrc.plugin.transparency
source ~/dotfiles/vimrc/plugin/.vimrc.plugin.gitgutter
source ~/dotfiles/vimrc/plugin/.vimrc.plugin.vim-lightline
source ~/dotfiles/vimrc/plugin/.vimrc.plugin.smartinput
source ~/dotfiles/vimrc/plugin/.vimrc.plugin.vim-rails
source ~/dotfiles/vimrc/plugin/.vimrc.plugin.switch

みたいな感じです。
最初はvimrc整理術を参考にしてmodelineやマーカーを使ってたのですが、検索や閉じたり開いたりが意外とめんどくさかったので、こちらのvimrcを参考に構造化してみました。
プラグインの設定ファイルの中身は一行のものなどもあるので無駄かとも思ったんですが、一時的に使っていないプラグインの設定ファイルなどをすぐにコメントアウトで外すことが出来たりしますし、見た目がすっきりするので良かったと思います。
キーマッピングを検索できないのはめんどくさいと思ってたんですが、一覧で調べられるのなら問題なさそうです。
vimrcについても整理が一段落したら公開してみたいですね。

wakaba260
Webエンジニア - Vim, Ruby, ansible, docker
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away