13
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 5 years have passed since last update.

posted at

updated at

LinuxMintでのApache2のDocumentRoot変更

私的メモ。
Ubuntu派生ディストリビューションのLinuxMintでは、CentOSとはapacheの設定ファイルの構成や設置場所が異なって困ったので備忘録です。

参考サイト:http://www10.atwiki.jp/shirayuu/?page=%20apache2

Confファイルの場所を調べる

まずはwhereisコマンドでパスの通ってる場所を調べます。

$ whereis apache2
apache2: /usr/sbin/apache2 /etc/apache2 /usr/lib/apache2 /usr/share/apache2 /usr/share/man/man8/apache2.8.gz

参考サイトと同じっぽい。

DocumentRoot の設定

Document Rootの設定
ubuntu では、 /etc/apache2/sites-available/default に Document Root の設定が記述されている。

とのことなので、当該ファイルを開く。

$ vi /etc/apache2/sites-available/default
<VirtualHost *:80>
    ServerAdmin vagrant@localhost

    DocumentRoot /home/vagrant/Share/www #←ここを変更

以上で終わりです。

追記

UbuntuでApacheを設定する際のハマリどころ
とても詳しくファイル構成が書かれているので、今後困った時に参考になりそうです。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Sign upLogin
13
Help us understand the problem. What are the problem?