1
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 1 year has passed since last update.

posted at

updated at

Shadertoyの移植

※注意

  • この機能はβ版でのみ利用可能であり、まだ公式にはサポートされていません。
  • Ref:こちら

Smodeの準備

コンポジットを作成し、エレメントツリー右上の検索欄に「Shader Toy」と検索します。
このようなGeneratorが表示されるのでクリック
スクリーンショット 2020-12-04 195709.png

すると、VIEWPORT上にUVを色で表したものが表示されます。
Timelineの表示されていた場所にShaderタブが追加され、GLSLが表記されていると思います。
image.png

Shadertoyでやること

クールなサンプルを見つけてきます。
今回はLeonさんが作成した美しいこちらを使用させていただきます。
image.png

コードの部分を全選択し、コピーします。

Smodeで再現

SmodeのShaderタブに先ほどコピーしたコードをペーストします。
Ctrl+Enterを押します。

スクリーンショット 2020-12-04 200627.png

右下のPlay standaloneというボタンを押すと動き始めます。
おしまい。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Sign upLogin
1
Help us understand the problem. What are the problem?