search
LoginSignup
37

More than 3 years have passed since last update.

posted at

Selenium ChromeDriver & PythonをMacで動かせた。

Selenium関連の記事はググったらたくさん出てくるが、seleniumとwebdriverはバージョンの縛りが非常に厳しいらしく、インストールしても全く動かない。

苦戦すること2時間、やっと動かせるようになったので、失敗した時のパターンと成功パターンを書いておきます。これからseleniumでChromeを操作しようとする人の参考になれば幸いです。

失敗パターン

pythonを動かす時はGoogle colaboratoryやjupyter notebookを使っていたので、seleniumも同じように動かせるだろうと思っていた。

こんな感じで、seleniumのインストールやimportは特に問題なくできる。
image.png
image.png
しかしながら、webdriverを動かそうとしたら、エラーが出てしまう。
image.png

いろいろと試行錯誤して、以下のような手順を踏んだところ、うまくChromeを立ち上げることができたので、備忘録としてメモしておく。

Chromeに合ったバージョンのwebdriverをインストールしよう。

choromeのバージョンは、リンゴマークの隣[Chrome]の「Google Chromeについて」をクリックすれば、別ウィンドウが開きバージョンを表示してくれる。
私の場合は、バージョン71であったが開いた途端に自動更新が始まり、バージョン72になった。
image.png

バージョンを確認したら、以下のページからダウンロードする。バージョン72だったので、上から二つ目のやつです。
https://sites.google.com/a/chromium.org/chromedriver/downloads
image.png

ダウンロードできたら、解凍してダブルクリックすると、ターミナルが開いて、こんな画面が表示される。
image.png

seleniumをインストールしよう。

ターミナルを新しく開き、pip使ってインストールできる。

$ pip install selenium

※pipを使ったインストールは、jupyter notebook上でもできたっぽい。
※何やらpipのバージョンが古いみたいな表示が出たので、素直にpipをアップデートした(これが成功の理由であったかは不明。まあ新しいに越したことはないだろう)
image.png

Chromedriverをインストールしよう

たぶん、chromedriverがインストールできてなかったことが、エラーの原因かと思われる。

参考にしたページだとbrewを使ってchromedriverをインストールする、とあったので、これに従ってchromedriverをインストールしようとした。

$ brew install chromedriver

ただ、これだとErrorが表示される。
image.png

エラー内容を読むと、「brew tap homebrew/cask」と「brew cask install chromedriver」を入力したら良いっぽい(意味はわかりません)

なので、まずは

$ brew tap homebrew/cask

を入力。すると、以下のプロセスが進行する。
image.png

次に

brew cask install chromedriver

を入力。
するとこんな感じで、うまくインストールされたっぽい。かんぱーい
image.png

で、もう一回jupyter notebook上でseleniumのインポートとwebdriverを実行すると、Chromeが立ち上がりました。
image.png

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
37