Ruby
Rails
rbenv


rbenvメモ

環境構築することになったので今後のためにメモしとく。


rubyのインストール

$ruby install -list


Available versions:
1.8.5-p52
1.8.5-p113
.
.
.

これでインストール可能なrubyバージョンが表示される

指定のバージョンをインストールしたいときは

$ruby install 2.5.0


ruby-build: use openssl from homebrew
....
...
..
.

これでinstallできる。


インストール済みのrubyバージョンの表示

$rbenv versions


2.5.0
.
.

これでインストールされているrubyのバージョンが確認できる。


環境全体のrubyバージョンの指定

$rbenv global 2.5.0


プロジェクト固有のrubyバージョン指定

$rbenv local 2.5.0


確認

あとはプロジェクトrootに行き

$ruby -v

2.5.0~~

これを実行すればどのrubyのバージョンが指定してあるか確認できる。