Help us understand the problem. What is going on with this article?

Sencha ExtJSにおけるGrid操作のメモ書き

More than 5 years have passed since last update.

Sencha ExtJSにおけるGrid操作のメモ書き

この記事は Sencha Advent Calendar 2013 17日目の記事です。

初めてこういった記事を書きます。
まだまだ勉強中の身で何を書こうかさんざん迷った末、最近苦労したGridのことについて書くことにしました。


前提として

やりたかったこと

  • Gridにたくさんのカラムを表示(300個とか)
  • 表示するカラムをサーバーから取得するデータによって変える

といったことをやろうとしました。


最初に試したこと
showColumns: function(grid) {
    var me = this,
        columns;

    columns = grid.down('headercontainer').getGridColumns();

    Ext.Array.each(columns, function(col) {
        // 条件分岐とかここで入れる
        col.show();
    });

}

Gridのcolumnsは全て hidden で定義しておいて、必要なものを上記のようなコードで必要なものだけ show しようとしました。

Gridの全カラムは

grid.down('headercontainer').getGridColumns();

とすることで取得できます。

その結果・・・

いつまでたっても表示されない!!

なんで(´・ω・`)

実行時間を計測してみました。

showColumns: function(grid) {
    var me = this,
        columns;

    columns = grid.down('headercontainer').getGridColumns();

    console.time('columnShow');

    Ext.Array.each(columns, function(col) {
        col.show();
    });

    console.timeEnd('columnShow');
}

300個のカラムをshowした結果がこちら

timer.png

この数になるとshow/hideでのレイアウト計算にかなり時間がかかってしまうんですね。
かかる時間が現実的ではないのでこの方法では駄目ですね。


ではどうするか?

Gridに便利なメソッドが用意されていました。

reconfigure

このメソッドはGridの storecolumns の定義を新しくしてくれるのです。
引数は2つ、 store, columns の順番で、変更したくないものは渡さなければよいとのこと。

ふむふむ

試してみました!

showColumns: function(grid) {
    var me = this,
        columns;

    console.time('showColumns');

    columns = me.createColumns();
    grid.reconfigure(undefined,columns);

    console.timeEnd('showColumns');
},

createColumns: function() {
    var me = this,
        colConfig = [];

    for (var i = 1; i <= 300; i++) {
        var tmp = {
            text: i,
            dataIndex: 'test' + i,
            width: 60
        }

        colConfig.push(tmp);

    };

    return colConfig;
},

reconfigure.png

これは早い!
このメソッドを使えば、columnsを変えたり、storeを変えたりが簡単にできるのでした。

便利なメソッドがあるものです。もっとAPIドキュメント読み込まねば・・・!


というわけでGridの reconfigure についてでした。
Advent Calendar も残り8日ですね。毎日みなさんの記事を楽しみにしています。

それではまたの機会に・・・

uyuta
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした