Edited at

ACS ( IBM i Access Client Solutions ) 1.1.8のプリンタセッション

More than 1 year has passed since last update.

ACS(IBM i Access Client Solutions) 1.1.8にて、プリンタセッションが利用出来る様になったとの事で試してみました。


インストール

以下より最新版ACSをダウンロードします。IBM idが必要です。

ACSのダウンロード


セッションの構成


  • ACSの[セッション管理機能]を起動し、[新規プリンター・セッション]を選択します。
    image.png
    image.png


  • 接続に、[プロトコル][ホスト・コード・ページ]等を適宜変更します。
    image.png


  • 接続/OS/400オプション[ホスト印刷変換][HPTの使用]”いいえ”にします。
    image.png


  • プリンター設定



    • [印刷先]”Windowsプリンター”にします。


    • [Windowsプリンターの選択]”任意のプリンター”にします。
      image.png




  • ページ設定



    • [Java印刷サービスの使用]”はい”にします。


    • [最適化]”はい”にします。(※”いいえ”の場合は、A4サイズ縮小印刷時にオーバーフローしました。)


    • [フォント名][フォント・スタイル]で印刷用のフォントを設定します。
      image.png



以上で設定は完了です。


最後に

今回は、Canon LBP6710iで印刷しましたが、問題なく印刷が出来ました。

但し、両面印刷の設定が、有効にならず1ページずつ発行されてしまいました。両面印刷の制御はWindowsのデバイスドライバが、行っているので問題なく印刷されると期待していたのですが、このあたりは謎です。