Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationEventAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
10
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 5 years have passed since last update.

ACMEとは、Automatic Certificate Management Environment の略で、Let's Encryptの中で使われているプロトコルです。HTTPS + JSONが使用されます。

Let's Encryptでは、2015/12/3にPublic Betaがアナウンスされたことで、今現在すでに15万以上のDV証明書(ドメインの所有証明)が発行されています。

IETFのdraft段階であり、github上にもWorking Areaがあるようです。

ここのblogが非常に詳しくて勉強になります。
SOTA: Go言語でLet's EncryptのACMEを理解する
なるほどなるほど、このSOTA blogによると

  • 各操作を行うためのURIを知る
  • クライアントの登録を行う
  • 認証(ドメイン所有の確認)を行う
  • 証明書(Certification)を発行する

の4つのステップがあるようです。
通信するJSONには署名が必要で、そこにJWKやJWSを使うとのこと。
JWxに関しては同blogでも紹介されている“GoでOAuth2/OpenIDとJOSE (JWA/JWT/JWK/JWS/JWE)”がためになります。

JWT(JSON Web Token)なるキーワードはこれまで小耳に挟んだことはありましたが、そうか、こういうところで使うものなのか。なるほど。

参考

おわり。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
10
Help us understand the problem. What are the problem?