Posted at

Windowsショートカットキーまとめ (Windows7~)

More than 3 years have passed since last update.

Windows 10も出たことなので、よく使うWindowsショートカットキーをまとめました。

常識的すぎるショートカットキーや、あまり使わないものは載せていません。

Windows 7以降が対象で、Vistaだと一部動かないかもしれません。


ウィンドウ操作


  • Alt + Tab


    • ウィンドウを切り替える。

    • ウィンドウが活性化した順に切り替えられるので、2画面を交互に切り替えつつ操作したりできる

    • Alt + Tab後にAlt押しっぱなしの状態で、矢印キーやマウス操作でウィンドウを選択することもできる
      (XPの頃はTabで移動しかできなかったので、遠くのウィンドウまで動くのが面倒だった)



  • Win + ↑↓←→


    • ←→: ウィンドウを左右半分に分割


      • 1枚のディスプレイを分割して使うにも良いが、デュアルディスプレイ間の移動にも対応しているので、ウィンドウの配置換えが楽になる

      • Windows 10 では上下左右に4分割できるようになった



    • ↑↓: 最大化、最小化



  • Alt + F4


    • ウィンドウを閉じる



  • Win + D


    • 表示されているウィンドウをすべて最小化し、ディスプレイを表示する

    • もう一度押すと元の状態に戻る




エクスプローラ操作


  • Alt + ↑←→


    • ↑: 上位のディレクトリへ

    • ←: 前のディレクトリへ

    • →: 次のディレクトリへ (←で前のディレクトリに行っていた場合)



  • Shift + 右クリック


    • (ファイル/ディレクトリの上で実行した場合) "パスのコピー" というメニューが現れ、絶対パスを取得できる

    • (何もない場所で実行した場合) "コマンドウィンドウをここで開く" というメニューが現れ、コマンドプロンプトを開ける



  • 右クリックでドラッグ&ドロップ


    • ドロップ時に、コピー/移動/ショートカット作成が選べる



  • F2 (ファイル/ディレクトリを選択して)


    • ファイル/ディレクトリの名前を変更できる



  • Ctrl + Z


    • 操作を元に戻す

    • ファイルを間違えて削除したりしても元に戻せる(ごみ箱に残っている場合)



  • Alt + Enter (ファイル/ディレクトリを選択して)


    • プロパティを開く(いちいち右クリックするより全然楽)



  • Shift + Delete


    • ファイルを完全に削除する(ごみ箱を経由しない)



  • Win + E


    • エクスプローラのウィンドウを開く

    • "ファイル名を指定して実行" で直接対象のディレクトリを呼び出した方が早いケースが多いので、あまり使わなくなった




ファイル名を指定して実行

Windows + R で出てくる"ファイル名を指定して実行" でよく使うものです。

パス上に自分の好きなアプリケーションやディレクトリのショートカットを置くようにすれば、スタートメニューはほぼ不要になります。

アプリケーション系


  • cmd


    • コマンドプロンプトを開く



  • notepad


    • メモ帳を開く



  • wordpad


    • ワードパッドを開く



  • mspaint


    • ペイントを開く



  • powershell


    • PowerShellを開く



  • winword


    • Wordを開く



  • excel


    • Excelを開く



  • powerpnt


    • PowerPoint



  • iexplore


    • IEを開く

    • -noframemerging をつけると新規セッションで起動できる

    • -private をつけるとInPrivateモードで起動できる



  • firefox


    • Firefoxを開く



  • chrome


    • Google Chromeを開く



  • mstsc


    • リモートデスクトップを開く



ディレクトリ系


  • .


    • ホームディレクトリを開く



  • \


    • Cドライブを開く

    • "\Windows" みたいに、パスを入力していくこともできる

    • Dドライブとかの場合は、普通に"d:\hoge" などと入力していく



  • documents


    • "ドキュメント" ディレクトリを開く



  • pictures


    • "ピクチャ" ディレクトリを開く



  • desktop


    • "デスクトップ" ディレクトリを開く

    • このディレクトリ上で右クリックすれば、通常のデスクトップに出るメニュー(個人設定など)も出るので、いちいちデスクトップを出す必要がなくなる



  • system32


    • system32フォルダを開く



管理系


  • sysdm.cpl


    • システムのプロパティを開く

    • 環境変数を開きたい場合などに使う
      (Windowsキー→"環境"と入力 の方が早いかも)



  • control


    • コントロールパネルを開く



  • ncpa.cpl


    • ネットワークのプロパティを開く



  • regedit


    • レジストリエディタを開く



  • devmgmt.msc


    • デバイスマネージャを開く




その他


  • Windowsキー


    • アプリケーションやディレクトリを検索できる

    • Windows + R のショートカット名もそのまま使える

    • 検索候補に対し、Ctrl + Shift + Enter で選択すると管理者として実行できる


      • コマンドプロンプトを管理者として実行する場合はこれが一番早い。あとはnotepadとかexplorerとかに使うことが多い





  • Alt + PrintScreen


    • 選択中のウィンドウのスクリーンショットを撮る



  • Ctrl + Shift + Escape


    • タスクマネージャを呼び出す(Ctrl + Alt + Del より早い)