Help us understand the problem. What is going on with this article?

画像でわかる「テンプレート早見表」【Ionic】

More than 1 year has passed since last update.

開発環境

開発環境(ionic infoの結果)は、以下の通りだが、Ionic3で実行した。
スクリーンショット 2018-10-20 11.42.44.png

テンプレート一覧

テンプレート名 概要
tabs タブのついたもの
blank シンプルなホーム画面のみのもの
sidemenu トグルメニューのついたもの
super 色々な機能の詰まったもの
tutorial sidemenuと基本的に同じもの
aws awsに対応したもの

スクリーンショット 2018-10-19 11.12.45.png

【tabs】

tabs.png

【blank】

blank.png

【sidemenu】

スクリーンショット 2018-10-20 11.15.47.png
スクリーンショット 2018-10-20 11.16.02.png

【super】

初期画面(チュートリアル画面

Tutorial.png
スクリーンショット 2018-10-20 11.18.57.png
スクリーンショット 2018-10-20 11.19.21.png
スクリーンショット 2018-10-20 11.19.38.png

サイドメニュー

チュートリアルを終えると、ログインするための画面(Welcome画面)になる。
Welcome.png

ここで、左からフリックし、サイドメニューを出すと11個の項目を含むナビゲーション画面が出る。
スクリーンショット 2018-10-20 11.23.07.png

1. Tutorial

Tutorial.png

2. Welcome

Welcome.png

3. Tabs

Tabs.png

4. Cards

Cards.png

5. Content

Content:Menu.png

6. Login

Login.png

7. Signup

Signup.png

8. Master Detail

MasterDetail.png

9. Menu(Contentと同じ)

Content:Menu.png

10. Settings

Settings.png

11. Search

Search.png

【tutorial】

turorial.png

【aws】

AWS Mobile Hub Starter.
AWSのモバイルアプリを作成する際に利用するプロジェクト。
作成したプロジェクト下のREADME.mdに使用方法が書かれている。

AWSとは?

Amazon Web Serviceのこと。

参考URL

`ionic start`の"aws"って何なの? - ionic-angular AWS Mobile Hub Starterを使ってみた

Tips

Ionic Labについて

ionic serveした後、http://localhost:8100/ionic-lab にアクセスすると、iOS/Android/Windowsの画面が表示される。
スクリーンショット 2018-10-20 13.40.11.png

Ionic Marketについて

Ionic Marketでは、様々なテンプレートやプラグインを購入することができる。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした