Help us understand the problem. What is going on with this article?

cakePHP3でAPIを叩く!

More than 5 years have passed since last update.

cakePHP3でAPI叩きたい!

cakePHP3でAPI叩きたくないですか?
しかもajax使って。

jquery使う?

最初はjqueryだけを使おうかなって思ってたんですけど、クロスドメインの問題があるということと、APIを叩くためのtokenが必要で、それをhtmlの中に書きたくないなぁということで、
cakePHP3のサーバサイドでAPIを叩き、jqueryを使ってcakePHP3が叩いたAPIの結果をjsonで取得するという方法にしてみました。

cakePHP3でjsonを返す

SIMPLE JSON RESPONSE WITH CAKEPHP 3を見ると良いと思います。

コードはこんな感じ。

controller
namespace App\Controller;

class MyCustomersController extends AppController
{
    public function initialize()
    {
        parent::initialize();
        $this->loadComponent('RequestHandler');
    }

    public function customers()
    {
        $customers['id'] = '123';
        $this->set('customers', $customers);
        $this->set('_serialize', ['customers']);
    }
}

これで、getJSON()すれば大丈夫です。

<script>
$(function() {
    $.getJSON('/mycustomers/customers',
        null,
        function(data, status) {
            console.log(data);
        }
    );
});
</script>

cakePHP3でAPIを叩く!

まぁ、ここがメインというか・・。

"php", "API", "叩く"とかでググると出てきますよね、file_get_contents()。
ふんふんなるほど。
そして、正しく取得できたかどうかを$http_response_headerを見て・・・。

何か、かなり原始的な処理を書こうとしている予感(´・ω・`)
Requestクラスとか、Responseクラスとか、そういうのあると思うんですよ、cakeにも。

というわけで調べたら、ありました、Clientクラス
使い方は簡単!

$http = new Client();
$response = $http->get('http://hogehoge.com');

jsonが返ってくるようなAPIであれば、さらにこうすると良いと思います。

if ($http->isOk) {
    $json = json_decode($response->body());
}

詳しくは公式Referenceをチェケラ(・ω<)

ukisoft
まったり developer です。python と js を使うことが多いです。
rymansat
普段は宇宙開発に関わっていないサラリーマンが身近で誰でもできる宇宙開発を実現させることがリーマンサット・プロジェクト(Ryman Sat Project=rsp.)の目的です。キューブサットの開発をはじめ、宇宙を軸として様々なコミュニティやクリエイターとコラボレーションし、民間宇宙開発に関するネットワークを強化、拡張することを目指して活動しています。
https://www.rymansat.com/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした