Node.js
TypeScript

TypeScriptのtsdが非推奨になったので、typingsへ移行

More than 3 years have passed since last update.

TypeScriptのtsdが非推奨となりました。代わりにtypingsが推奨されれています。なので自分も早速移行しました。typingsにはtsdからアップグレードする方法も提供されているので、移行も簡単です。


プロジェクトのディレクトリにインストールする人

npm uninstall tsd -D

rm -rf typings
npm install typings -D
./node_modules/.bin/typings init --upgrade
rm tsd.json
./node_modules/.bin/typings install


グローバル環境にインストールする人

npm uninstall tsd

rm -rf typings
npm install typings
typings init --upgrade
rm tsd.json
typings install


型定義ファイルのインストール

tsdとtypingsの型定義ファイルは互換性は無いようです。しかしtsdのDefinitelyTypedはtypingsからも使うことができます。

typingsの型定義を検索とインストールは

# Search for definitions

typings search <typings_name>

# Install typings
typings install <typings_name>

DefinitelyTypedの型定義を扱うには--ambient アプションを付けます。

# Search for definitions

typings search <typings_name> --ambient

# Install typings
typings install <typings_name> --ambient


移行後の注意

typings/tsd.d.ts から typings/main.d.ts へと変更となるので、TypeScriptコンパイル時に typings/main.d.ts を参照するよう変更する必要があります。


before

/// <reference path="../typings/tsd.d.ts" />



after

/// <reference path="../typings/main.d.ts" />


tsconfig.json に設定を書いてる人も、main.d.ts へと書き換える必要があります。