Help us understand the problem. What is going on with this article?

【FileMaker】日付などの関数・計算

More than 3 years have passed since last update.

元々FileMakerな人ではなかったので、最初はFileMakerでフツーに日本語がファイル名や引数に使えたりするのがアウェイ感漂っていたのですが、今では平気です。
でも、まだ慣れないのが日付です。

ここでまとめておきます。

  • 当日を求める
    • Get(日付)
  • 当年を求める
    • Year(日付)
  • 去年を求める
    • Year(日付) - 1
  • 来年を求める
    • Year(日付) + 1
  • 曜日(日本語)を求める
    • DayNameJ(日付)
  • 当日を含んだ1週間を検索する
    • DayOfWeek(Get(日付)) + 1 & "..." & Get(日付) - DayOfWeek(Get(日付)) + 7
  • 当日から数えて先週を検索する
    • ( Get ( 日付 ) - DayOfWeek ( Get ( 日付 ) ) - 6 ) & "..." & Get ( 日付 ) - DayOfWeek ( Get ( 日付 ) )
  • 当日から数えて来週を検索する
    • Get ( 日付 ) - DayOfWeek ( Get ( 日付 )) & "..." & ( Get ( 日付 ) - DayOfWeek ( Get ( 日付 ) ) + 6 )
  • 月初
    • Date(Month(Get(日付));1;Year(Get(日付)))
  • 月末
    • Date(Month(Get(日付))+1;0;Year(Get(日付)))

よくFileMakerを使わない技術者(例えばJavaな人とか)から「この日付っていうところには何を入れればいいの?」と聞かれます。
FileMaker屋さん以外から見ると、「日付」と書いてあったら「きっと日付関数を使って当日を求めてから代入するんだ」と思われがちですが、

日付

と書くだけです。
日本語で

日付

と書くだけなんです!

本家の日付関数については、こちらから。
FileMaker 日付関数一覧

tyuma
個人事業主として、様々な言語や現場を経験し、FileMakerの仕事をしています。 汎用機からイマドキまでこなしてきていますが、もう体力的にJavaは打ち止めにしたいです。。。 現在はFileMakerで小回りの効くシステム開発をメインにお仕事を受注しています。
https://www.youtube.com/channel/UC98aghnO5siL91xf6_24R5Q
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした