Edited at

Qiitaのストック一覧をRSS化する方法

More than 3 years have passed since last update.

新着投稿やタグのフィード配信はありますが、ストック一覧は配信できないようなので、外部サービスを使った簡単な方法で実現します。

RSS Createrにアクセスして、RSS化したいストック一覧のURLを入力します。

たとえば、ストック一覧URLはhttp://qiita.com/typista/stockになりますが、このRSS Createrでは、指定したページのHTMLに対して、RSSで抽出したい対象を指定する必要があります。


「タイトル」と「URL」だけを抽出するためのポイント

①RSS化する範囲を「IDで指定」

②テキストボックスにを入力し「Enter」キーを押す

 *抽出の対象がオレンジ色でマークアップされます。


XPath

//div[@class='publicItem_body']/h1/a


③「フィードを作成」ボタンを押す

④RSS作成完了

 たとえばhttp://rssc.dokoda.jp/r/67114666d0b686ad696dadadff595c66/http/qiita.com/typista/stockのようになります。

qiita-rss.jpg


ストック一覧をRSS化するメリット

iftttがとても便利で、pocketを軸にEvernoteやTwitterに連携させています。

そのため、Qiitaで「ストック」した投稿をできれば自動でpocketに反映できないかなぁと思っていました。

この方法でRSS化しておけば、iftttでRSSからpocketに反映するのは簡単です。これで新たに「ストック」した投稿がpocketにも反映されるようになります。

あくまでRSS化しているだけなので、iftttを利用するかどうかに関係なく、他にも応用しやすいと思います。


免責事項

この方法は、RSS Createrを利用するにあたって、Xpath表現で抽出対象を指定しているものです。

そのため、RSS Createrの今後の仕様変更等だけでなく、Qiitaのストック一覧ページのHTML構成にも依存してます。