Posted at

Lightningコンポーネントを通してiframeをSalesforce1に表示する

More than 3 years have passed since last update.

LightningコンポーネントはSalesforce1に表示することができます。追加の方法はドキュメントに書いてありますが、下記3ステップですね。


  1. aura:componentタグにimplements="force:appHotable"指定

  2. [設定] - [作成] - [タブ] から新規Lightningコンポーネントの追加

  3. [設定] - [モバイル管理] - [モバイルナビゲーション]に追加

それではさっそくiframeを足してみましょう。


cmp

<aura:component implements="force:appHostable">

<iframe src="https://www.youtube.com/embed/WujFatRR1KA?autoplay=true" />
</aura:component>

IMG_1882.jpg

IMG_1880.jpg

足せました。簡単でしたね。

JavaScriptでiframeのsrcを動的に変更したりもできますね。Salesforce外のポータルページを見せる時などには使えるでしょうか。

注意事項として、URLによっては"Display forbidden by X-Frame-Options"などと言われてiframe内が表示されないことがあります。

これはアクセス先のURLの設定によるものですので、自分が管理しているサイトであれば、設定を変えましょう。

ちなみに、VisualForceページでiframeを足す時は下記ステップでやると良いみたいですね。

Adding web tabs to salesforce1