Posted at

aura:dependencyタグの使い方(がわからない)

More than 3 years have passed since last update.

Lightningのドキュメントに、aura:dependencyというタグが紹介されています。


次のタグをコンポーネントに追加すると、aura:placeholder コンポーネントが連動関係として マークされます。



<aura:dependency resource="markup://aura:placeholder" />


さっそく試してみます。

Failed to save undefined: No COMPONENT named markup://aura:dependency found: Source

うーん、これはauraタグを書き間違えた時にでるタグだ…。違うとは思うけど、aura:placeholderを指定したのが行けなかったのかもしれないので、確実に存在しそうなmarkup://ui:buttonなどを指定しても同じエラーでした。

app, cmpとも同じエラーになってしまい途方に暮れているので、どなたか使い方を教えていただけると嬉しいです。