Help us understand the problem. What is going on with this article?

Raspberry piにarkOSをインストールし、ArchLinuxとして使うまで

More than 5 years have passed since last update.

arkOSをインストール

https://arkos.io/

arkOSをインストールするのが楽です。
IPアドレスはDHCPリースリストを見るなどして発見する。

発見したら Genesisの画面 http://:3000/ に接続。

admin / adminでログイン

ArchLinuxとして動かす

Genesis -> Terminal に接続し、rootアカウントとしてログイン。

# groupadd sudo
# useradd -m -g sudo myaccount
# passwd myaccount

myaccount で ssh接続

$ sudo vi /etc/pacman.d/mirror

先頭に記入
Server = http://tw.mirror.archlinuxarm.org/armv6h/$repo/

yaourtをインストール

$ pacman -Sy yajl
$ pacman -Sy screen
$ curl -O https://aur.archlinux.org/packages/pa/package-query/package-query.tar.gz
$ tar xzf package-query.tar.gz
$ makepkg
$ sudo pacman -U package-query-1.2-2-armv6h.pkg.tar.xz
$ pacman -Sy yaourt

yaourtでインストールする時、時間がかかる処理が多いのでscreen起動しておく。

インストール例
$ yaourt nagios

PKGBUILDをEDITORでarchにarmv6hを追加

- arch=('i686' 'x86_64')
+ arch=('i686' 'x86_64' 'armv6h')

後は続行でインストール完了します。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away