Help us understand the problem. What is going on with this article?

UserLAnd を使って Android 上で Laravel を動かす

More than 1 year has passed since last update.

はじめに

オープンロジのエンジニアで @ttaka と申します。
この記事は OPENLOGI Advent Calendar 2018 の14日目になります。

さて、普段は MacBook Pro の 15 インチで開発してるのですが、気軽に持ち運べるサイズではないので、スマホで開発環境が動くと便利なのになぁとよく思ってます。最近のスマホは大画面でメモリも多く積んでいるため、ノートパソコンの代わりに Android 上で開発できないか調べてみました。

※この記事は社内に余っていた検証用の Android 端末で実行しています。ご自身のスマホなどで実行される場合は、リスクをご判断のうえ自己責任でお願いします :bow:

Android 上で動作する Linux 環境

ググってみたところ、いくつかあるようですが、次のふたつがよさそうです。今回は UserLAnd のほうを試してみます。

UserLAnd

  • https://userland.tech/
  • root 化不要
  • Linux のディストリビューションを実行できる
  • デスクトップ環境も動作可

Termux

UserLAnd のインストールと設定

まずは Google Play から UserLAnd をインストールします。そして、起動するとこのようなアプリケーションの一覧画面が表示されます。

UserLAndの起動画面

  1. 今回は Arch Linux を選択
  2. ストレージのパーミッションを聞かれるので OK! 押して許可
  3. ユーザー名とパスワードとVNCパスワードを聞かれるので、それぞれ入力して CONTINUE
  4. コネクションタイプを聞かれるので、 SSH と VNC のうち VNC を選んで CONTINUE
  5. ダウンロードとファイルシステムの設定が行われるので、終わるまでしばらく待つ
  6. bVNC のインストールを求められるのでインストール。なお、 SSH を選択した場合は ConnectBot になる
  7. UserLAnd に戻って Arch をタップすると bVNC が起動して画面が表示される
  8. Arch Linux のアップデート sudo pacman -Syu
  9. 何はなくとも Emacs をインストール sudo pacman -S emacs

Arch Linux上でのemacs起動画面

無事 Emacs が起動したので、この時点でかなり満足してますが、当初の目的のためにもう少し続けます(笑)

PHP のインストールと Laravel プロジェクトの作成

  1. PHP と composer をインストール
    • sudo pacman -S php composer unzip
  2. Laravel のドキュメント を参考にサンプルのプロジェクトを作成
    • composer global require "laravel/installer"
    • .composer/vendor/bin/laravel new blog
  3. 動作確認

Laravelの動作画面

こちらも無事動作!あとは MySQL/MariaDB や Node.js などをインストールして環境を整えていけば開発できそうですね。

デスクトップ環境のインストール

開発するだけなら CUI のみで問題ないですが、せっかくなのでデスクトップ環境も試してみます。

※ストレージをかなり消費するので、空き容量に注意!

https://github.com/CypherpunkArmory/UserLAnd#installing-a-desktop を参考に

  1. Google Play から XServer XSDL をインストール
  2. XSDL を起動
  3. 追加フォントをインストール
  4. 完了すると画面に接続情報が表示される

つぎに Arch Linux 上で

  1. sudo pacman -S lxde
  2. export DISPLAY=:0 PULSE_SERVER=tcp:127.0.0.1:<XSDLの画面に表示されたポート番号>
  3. startlxde

LXDEの動作画面

おぉ!ただ、さすがにスマホ上だと操作が微妙なので、利用するなら外部ディスプレイとマウスが欲しいですね。

おわりに

スマホもどんどん高性能化して、一昔前のノートパソコン並みになってきてるので、 Docker とかも動かせるようになれば、開発環境をそのまま持ってこれる時代がきそうですね。

今回は時間がなく断念しましたが、機会があれば Termux のほうも試してみたいと思います。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away