ソフトウェアテスト

ソフトウェア(サービス)の品質を上げるために何をすればいいのか

実際に動かして検証をする

「テストをする」という言葉で言い換えられます。
たかがテスト、されどテスト。
そしてフィードバック。

情報が適切に伝達されるような仕組みをつくる

めちゃくちゃ難しいです。
プロジェクトによって適切な何かに情報を残すべきですが、
それだけでは不十分です。
みんな違う人間だから。

コミュニケーションをする

情報の伝達以外に、チームの雰囲気をよくするとか、
士気を高めるとかいったことも必要だと思います。

リテラシーを高める

座学も大事です。
※リテラシーが低くても回る仕組みを作れる人はもっと偉い

環境を安定させる

これも言うのは簡単ですが、様々に制約があったりしていろいろ大変です。
でも、遅かったり止まったりしたらユーザーは離れてしまうかもしれません。

顧客が本当に必要だったもの

「あの画像」を頭の片隅に置いておくと良いかもしれません。