Help us understand the problem. What is going on with this article?

Asus T100-HAにWindows10をクリーンインストール

More than 1 year has passed since last update.

経緯

Thnikpadを買ってから1年半ほどT100-HAを使ってなかった。
久しぶりに電源を入れると、バージョンが古すぎてWindowsUpdateができなくなっていた。:cry:
Windows10 2018 October Updateが出たのを機会にクリーンインストールを実行。

インストーラ準備

インストーラ作成ツールのダウンロード

ツールを実行しインストールUSB作成

USBとISOが選択できるが、今回USBを利用

クリーンインストール

USBを接続

電源ON

そのままだとUSBから起動できないのでBIOSでBootを変更

  1. F2でBIOS画面に入る
  2. 「Save & Exit」タブの「Override Boot」でUSBを選択しENTER

セットアップ

2in1なので、縦長画面(90度回転)になって、マウス操作がやりにくい。
画面タッチもきかないのでトラックパッドでなんとか操作する。
デフォルトでLANが認識しないのでMicrosoftアカウントが使えない。ローカルアカウントを利用
1. そのまま次へ
2. 今すぐインストール
3. ライセンスに同意して次へ
4. カスタム
5. インストール場所は領域を全部削除してから割り当てられてない領域を指定
6. インストールが始まり自動的に再起動
7. 地域を指定(日本)
8. キーボードレイアウトを指定(IME)
9. ネットワーク接続をスキップ
10. ユーザ名を指定。パスワードはなし
11. Cortanaを拒否
12. アクティビティの教育はいいえ
13. プライバシーはとりあえずデフォルトで同意

ドライバインストール

Asusのホームページよりドライバ群をダウンロードし解凍しておく

外付HDDに入れておき接続

チップセットドライバをインストール

 SOCPacageなんとかのSetup.exeを実行。画面に従いインストール。
 インストールの最後で画面が横になうる。
 Finishをクリックすると再起動

ATK(多分Asustekの略)ドライバ

 ファンクションキーを使った画面輝度の変更はこのドライバが必要
 Setup.exeを実行。途中で画面が180度回転する。
 再起動。回転角度を設定し戻す。。。
 起動の毎に画面が回転するのでアンインストール。。。

Asus Smaart Gestureドライバ

 タッチパッドの設定に必要。
 Setup.exeを実行。再起動。

Microsoftアカウントに変更

ユーザ変更

 設定>アカウント>ユーザーの情報から、「Microsoftアカウントでのサインインに切り替える」
 OneDriveの設定はしない。PINを設定。
 本人確認を実施。
 ライセンスが自動認証される。
 再インストール前もMicrosoftアカウントで実行していたため。
 認証後にローカルアカウントに変更しても問題なし

♯#Windows Update
結構ある。Display DriverのUpdateも。

Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away