AWSとは

AWSとはAmazon Web Servicesの略であり、クラウドコンピューティングサービスです。コンピュータやストレージ、ネットワークが全て仮想的であるため、契約した後に自分で全て設定する必要があります。従来のオンプレミス型のサーバーと異なり、コストが低い、ビジネスの環境変化に迅速に対応できるという点から急速に普及していきました。


VPCとは

 VPCとはVirtual Private Cloudの略でありネットワークを構成するサービスのことです。仮想ネットワークを作成する際には、IPアドレスの範囲、インターネットゲートウェイを設定する必要があります。

 VPCに割り当てられたIPアドレスの範囲の中からIPアドレスを切り分けてサブネットを作成します。

 また、インターネットをはじめとする外のネットワークと接続するにはインターネットゲートウェイを用いる必要があります。インターネットゲートウェイとはNATのようなものでありプライベートIPアドレスとパブリックIPアドレスを紐づけて変換してくれる仕組みである。


サブネットとは

 サブネットとはVPCで割り当てられたIPアドレスを切り分けたアドレス空間です。サブネット状にEC2インスタンスなどのサーバーを配置することができます。また、サブネットはアベイラビリティゾーンを跨いで作ることはできません。


EC2インスタンスとは

 EC2インスタンスとは仮想サーバーであり、AWSにおけるサーバーです。様々なスペックが用意されており、負荷が強くなった時に自動的に性能アップしてくれるT2インスタンスや、アイドル時間とアクティブ時間のCPU性能のさが少ないM4インスタンスなどがあります。インスタンの性能を上げることを スケールアップ と言います。


これからやりたいこと

 現在、AWSを契約してVPC、サブネット、EC2インスタンスの作成を行いCakePHPの環境設定を行いました。しかし、Cakeの環境設定の部分がまだ未完成で解決に時間がかかっているため、解決し次第手始めに、ブログ投稿サイトを作って、その後面白そうなことに挑戦しようと考えています。