LoginSignup
162

More than 5 years have passed since last update.

JavaScriptでURLパラメーターを取得し配列に格納しておく

Last updated at Posted at 2015-04-24

備忘録

JavaScriptでURLパラメーターを取得し配列に格納しておく記述。

JSライブラリ依存せずに使用。

記述

URLパラメーターを取得し配列に格納
var arg = new Object;
var pair=location.search.substring(1).split('&');
for(var i=0;pair[i];i++) {
    var kv = pair[i].split('=');
    arg[kv[0]]=kv[1];
}

解説

コメントアウトで解説
//変数argはオブジェクトですよ
var arg = new Object;

// 変数pairにURLの?の後ろを&で区切ったものを配列にして代入
var pair=location.search.substring(1).split('&');
    // location.search.substring(1)は、URLから最初の1文字 (?記号) を除いた文字列を取得する
    // .split('&')は&で区切り配列に分割する


// for文でrairがある限りループさせる
for(var i=0;pair[i];i++) {

  // 変数kvにpairを=で区切り配列に分割する
    var kv = pair[i].split('=');// kvはkey-value

  // 最初に定義したオブジェクトargに連想配列として格納
    arg[kv[0]]=kv[1];  // kv[0]がkey,kv[1]がvalue

}

使い方

任意のJSにURLパラメーターを取得し配列に格納の記述する。

urlがhttp://exmple.com?hoge1=apple&hoge2=orangeだったら

アラートで出力
alert(arg.hoge1);
alert(arg.hoge2);
コンソールに出力
console.log(arg.hoge1);
console.log(arg.hoge2);

で使える。

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
  3. You can use dark theme
What you can do with signing up
162