Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
6
Help us understand the problem. What is going on with this article?
@tomoyamachi

GitLab-CEからnetlifyにdeployする

More than 1 year has passed since last update.

netlifycliを利用する

インストール

を参考にインストール。

アカウント認証

$ netlifyctl login

netlifyのauth画面が出てくるので、netlifyにログインして承諾。

デプロイ設定

deploy対象のプロジェクトに移動する。
このとき自分のいる origin の branch名が、deployのトリガになるbranchになる。

準備ができたら、以下のコマンドで手動で設定していく。

$ netlifyctl init --manual
Create a new site? (yes/no) yes
Site created  ✔
Directory to deploy (blank for current dir): (default: .) 

デプロイするディレクトリを指定する。ビルドする場合は、ビルド後に生成されるディレクトリ名を指定

Your build command (hugo build/yarn run build/etc): 

ビルドコマンドを記載する

Configuration:

    Repository: xxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
    Production branch: master
    Publishing directory: ./build
    Build command: yarn build

Continue? (yes/no) yes
Configuring Continuous Deployment ...

Give this Netlify SSH public key access to your repository:

ssh-rsa AAAAB3NzaC1yc2EAAAADAQABAAABAQDbZgBoposL3iW3qhw5i1EI4wNrJFUq...

ビルドサーバからgit cloneするために、sshキーをgitlabに登録する。
ssh.png

ログインした状態で https://gitlab.sample.domain/profile/keys に行き、鍵を登録したらOK.


Continue? (yes/no) yes

Configure the following webhook for your repository:

    https://api.netlify.com/hooks/xxxxxxxxxxxxxxx

gitlab上のレポジトリに何かがあったときに、gitlabからnetlifyに通知をするためにwebhookを追加する。

とりあえずコードに変更があれば検知したい場合は、以下のように Push eventとMerge request eventにチェックしておけばOK.

notify.png

Continue? (yes/no) yes
Success! Whenever you push to git, Netlify will build and deploy your site  ✔

    https://xxxxxxx-xxxxxx-xxxxx.netlify.com

これでOK.
あとはdeployされるのを待てばいい。

6
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
tomoyamachi
Go / JavaScript / Docker / Python / K8s コンテナの導入〜セキュリティに関するコンサルティングをお受けしています。 コンテナのセキュリティツールDockle作者です。脆弱性スキャンツールのVuls, Trivyのコミッタです。 https://twitter.com/tomoyamachi
goodwith
技術支援や技術コンサルティングを行っています。Container Image LinterのDockleなどのOSS開発も行っています。

Comments

No comments
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account Login
6
Help us understand the problem. What is going on with this article?