540
Help us understand the problem. What are the problem?

posted at

updated at

永久保存版!エンジニア向け情報収集サイトをまとめてみた【定期更新】

この記事はなに?

普段、出勤時や仕事中に読んでいるエンジニア向けのサイトをまとめてみました。
※ この記事は定期的に更新してリンクを追加していきます。

RSSリーダー

RSSリーダーとは、登録したWebサイトの情報を自動的に取得し、表示するツールです。
これから紹介する記事を毎日チェックするうえで便利です。ぜひ活用しましょう。

ちなみに...
国内外の開発に関する大量の情報を独自のアルゴリズムで整理して配信してくれるサービスもあります。

知識共有サイトのトレンド

Qiitaなどのエンジニア向け知見共有サービスです。
トレンド入りした記事をウォッチするのがおすすめです。

テックブログ

企業が発信している技術ブログです。社内のエンジニアが有益な情報が発信しています。
RSSに登録して、最新の記事を受け取れるようにしておきましょう。

国内

海外

ニュースサイト

技術系のニュースを配信しているサイトです。
RSSに登録して、最新の記事を受け取れるようにしておきましょう。

Twitterアカウント

有益な技術情報を発信しているTwitterアカウントです。

(後日追加)

技術課題解決サイト

エラーの解消やパフォーマンス改善など、技術的な問題を解決したい時に活用するサイトです。
特にStackOverFlowやteratailといったQAサイトは詰まった時に気軽に質問ができる便利なサイトです。

プラットフォーム関連サイト

AWSやGoogleといったプラットフォームの情報を発信しているブログです。
パブリッククラウドやiOS/Appleアプリを開発している人はぜひ収集しましょう。

セキュリティ関連サイト

セキュリティ情報についていち早くキャッチアップするためのサイトです。
脆弱性を見つけたら、自身のサービスに影響がないか調べましょう。

スライド公開サイト

エンジニア向けのスライドが共有されているサイトです。
イベント登壇時のプレゼン資料など、さまざまな知見が共有されています。

Podcast

Podcastとは、音声配信のサービスです。
出勤や運動の時など、ラジオ感覚で情報収集ができるのでおすすめです。
社内でもPodcastを利用して情報収集をしているメンバーが多くいました。

学習系サイト

ハンズオンやセミナー形式で勉強できるおすすめの学習系サイトです。
新しい技術を学びたい時はぜひ活用しましょう。

YouTube

YouTubeでも良質なエンジニア向け動画が配信されています。
最近は企業も積極的にyoutubeで情報発信しています。

(番外編) 書籍

サイトではないのですが...書籍から情報を収集することも重要です。
おすすめ書籍をまとめた記事を紹介します。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
540
Help us understand the problem. What are the problem?