ArduinoIDE

デバドラインストール不要 usbhidでアップロードできる教育系arduino まなぼ~ど??


デバイスドライバーインストール不要、標準usbhidデバイスとしてアップロードできるarduino互換機

私がArduino始めた数年前、ソフトウエアUSBのHIDベースのbootloaderを試したりしたけど、AVRDUDEをサポートしたものが無かったので諦めてました。

最近studuino miniというボードがArduinoIDEで使えると小耳にはさんだので、ちょっと調べてみました。

記事中のソフトは公開されているので、ググってダウンロードしてみてください。


bootloadHID

そのままずばりなのですが、V-USBというソフトウエアUSBでHIDデバイスとしてHEXファイルをアップロードできるbootloaderです。

atmega系のMPUだけでArduinoボードが作れ、最もローコストなインプリメントで、またPCのデバイスドライバは不要なので、学校などで利用しやすいという点もメリットだと感じています。

これをArduinoIDEから使えるようにすればいいのですが、やはりAVRDUDEでのサポートはありませんでした。

studuino miniではどうやっているのかインストールして調べてみると、ArduinoIDE1.87では、bootloadhidのコマンドラインをprogrammer.txtに登録できるようです


programmer.txt

stmini.name=Studuino mini

stmini.program.tool=bhid

bhid.exeというコマンドラインがstuduino miniボードのUSBデバイスの PID / VID 用のbootloadhidらしいので、

こいつをオリジナルのbootloadhidに置き換えれば、自作のbootloadhid用ボードで動作するんじゃないかとトライしてみました


自作のbootloadhid用ボード

ちっちゃいものくらぶのちびでぃ~のpro基板にatmega168と12MHz水晶を載せて、USBコネクタをくっつけて、

bootloadhidベースのirukaさん作HIDmon88ブートローダー書き込んで、USBのHIDでアップロードできる事を確認してから、

studuino mini用のArduinoIDE1.87環境でHIDmon88添付のBOOTLOADHID.EXEと置き換えたら

ArduinoIDEからアップロードできるようになりました。

ArduinoIDEで使えたので、Scratch1.4ベースのstuduino miniのブロックプログラミング環境からでもアップロードができるようですね♪


うまくいったので、LIPO電源でモータードライバ載せた基板を起し中~

起し中~


基板が届いたので、はんだ付けしたった~

基板が届いたので、はんだ付けしたった~


ロボットカ~に仕立ててみた

カマボコ板切って基板、モーター、電池、前輪をくっ付けて、ロボットカ~に仕立ててみた🎵

ロボットカ~に仕立ててみた