PHP
プログラミング
Progate

プログラミング初心者がProgate PHPⅠを終えてつまづいたところ


はじめに

未来電子テクノロジーでインターンに参加している、tomokiyo_hiromuです。

今回は、Progate PHPIを終えてつまづいたところを発信しようと思います。


foreach文について

foreach文には、先頭のデータから繰り返し処理を行うものです。

ここでは、配列に含まれる要素だけが繰り返し処理されます。

命令、forやwhileのように繰り返しを終了させる条件式がありません。


戻り値と引数について

勉強中に定義をきちんと理解できなかったので、確認の意味も込めてここで整理したいと思います。

引数とは、関数に渡す値のことです。

戻り値とは、関数の命令を実行して返された結果の事を言います。

引数をひとつ決めておくと、値を変えても計算結果を簡単に出すことができます。

見た目もスッキリするし、複雑な処理をシンプルにしてくれるメリットがあるんですね。


まとめ

PHPを学習するようになってから、専門用語が増えたので理解するのが大変になりました。

ひとつずつ覚えるのも大切ですが、実際に手を動かしながら覚えていきたいと思います。

プログラミング初心者であるため、内容に誤りがあるかもしれません。

もし、誤りがあれば修正するのでどんどん指摘してください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。