Ruby
Rails
初心者

Day007 webエンジニアへの道 - rails tutorial 第2章を完了 -

こんにちは。

webエンジニアを目指すtomoです。

エンジニアの勉強をしている日々の学びを記録しています。

私自身の頭の整理と今後迷った時のリファレンスも兼ねて書き連ねていきますが、同じようにエンジニア転職を考えている方の参考にもなればと考えています。

また、「ここ間違ってる!こっちが正しい!」といったご指摘もあれば頂けると嬉しいです🙏


Day007のまとめ

今日の気づき & 今後調べることなど


  • rails springとは何か?


  • 第2章は大きくつまずくことなく完了できた。
    (チュートリアルとscaffoldのおかげ...)



特に学んだこと


rails generateでエラーが発生した際の対応

rails generate scaffoldを実行したところ下記のエラーが発生。


commandline

/home/ec2-user/.rvm/rubies/ruby-2.6.0/lib/ruby/2.6.0/fileutils.rb:128:in `chdir': No such file or directory - getcwd (Errno::ENOENT)


どうやらRails Springというプロセスが起動していることが原因のよう。

$ ps ax | grep spring を実行して、表示されたプロセスIDを$ kill -9 [プロセスID]で削除。

その後にrails generate...とすればOK。

[参考]

Rails generate error: No such file or directory - getcwd


ローカルサーバーのURLへアクセスができない場合の対処

スクリーンショット 2019-05-09 23.50.47.png

画像右上の”pop out into new window”でページを開くとlivepreview(?)で表示されてしまい、そのまま末尾にURL(/user/newなど)を加えてもアクセスできないことがある。

その場合はURLの/?_c9_id=livepreview...を削除してからURLを付け加えればアクセス可能になる。

タブの [B] 以降をブラウザに直接入力してもOK。


今日のひとこと

少しずつ順調に進められるようになってきたので、第3章以降もサクサク進めていきたいと思います。


twitterもやっているので、宜しければフォローお願いします!

@tomo_tech_