Java
R
docker
Shiny

Shinyproxyを始める

More than 1 year has passed since last update.

Shinyproxyは、JavaとDockerを使ってShiny Appsを立ち上げることができます。

必要なもの

Java
Docker

環境設定

ポート番号2375を開ける(Docker用)
ポート番号8080を開ける(一般公開用、ローカルの環境では必要ないと思います)

ダウンロードしてくるもの

Shinyproxy jar ファイル
Shinyproxy jarダウンロードサイト

必要ファイル

Shiny appsの
ui.R
server.R

参照

ShinyProxyのサイトを参照させていただきました。
ShinyProxy

追記

上記にある「環境設定」と「必要ファイル」 が用意されていましたら、すぐに下からのgithubのページからファイルを持って来て、Shinyproxyを走らせることができます。

shinyproxyTemplate

必要に応じて、Shinyアプリのui.R, serve.Rを書き換えて、Shinyproxyを走らせてください。

ユーザーのコントロールは、application.ymlで可能です。