• 37
    Like
  • 1
    Comment
More than 1 year has passed since last update.

Google I/O 2016も開幕し、今日(日本時間)がいよいよ最終日となりました。最初の抽選に外れ、GW中に繰り上がり当選していましたが、結局参加できなかったので、ストリーミング配信やSNSなどを見ていました。

2014年に買収が完了しているFirebaseに関連して、 Firebase Cloud Messaging が発表され、即日開始となっているようですので、取り急ぎメモ書きしておきます。

https://developers.google.com/cloud-messaging/android/android-migrate-fcm

Firebase Cloud Messaging (FCM) is the new version of GCM. It inherits the reliable and scalable GCM infrastructure, plus new features! See the FAQ to learn more. If you are integrating messaging in a new app, start with FCM. GCM users are strongly recommended to upgrade to FCM, in order to benefit from new FCM features today and in the future.

ということなので、Google Cloud Messaging (GCM)を利用している人たちは早めの移行(strongly recommended)が必要のようです。

C2DM->GCM->GCM 3.0->FCM

  • 20xx-xx Android Cloud to Device Messaging (C2DM)がスタート
  • 2012-06-xx Google I/O 2012でGoogle Cloud Messaging (GCM)を発表。
  • 2014-10-21 Googleがリアルタイムデータベース事業者Firebaseの買収を発表。
  • 2015-05-xx Google I/O 2015でiOSデバイス送信へGCM 3.0のリリースを発表。
  • 2015-10-30 C2DM完全終了。 (The C2DM service will be shut down completely on 10/20/2015. https://developers.google.com/cloud-messaging/c2dm)
  • 2016-05-18 Google I/O 2016でFirebase Cloud MessagingおよびFirebase Analyticsを発表。

Introducing Firebase Cloud Messaging

概要の動画は以下のYouTube動画にあります。(1分4秒)

https://www.youtube.com/watch?v=sioEY4tWmLI

ウェブサイト

Firebaseのウェブが更新されました。

https://firebase.google.com/

まとめ

同タイミングで発表されている、無料、無制限のFirebase Analayticsと合わせて、モバイル(含スマートフォン)を含めたユビキタスな情報サービス事業者にとって、FirebaseとFirebase Cloud Messagingは大きな力になりそうです。

Google主催イベント、GCP関連イベントやGCPUGでなんとなくチェックしていましたが、今後はFirebase関連も本腰を入れて取り組む必要が出てきたようです。