Edited at

tmuxにペインごとにメモを表示できるようにする

More than 1 year has passed since last update.

みなさん、tmuxを使ってますか?

CUIで作業するなら是非使いましょう!

画面分割して作業したり, セッションがリモートのサーバで保持できるのは

長時間のタスクを動かすときに非常に便利です。

tmuxは, 画面分割や複数ウィンドウなど便利な機能が多いのですが

よくあるのがペインを乱立しすぎて、

「このペインが何をやるためのペインだったか覚えていない」

です。

タイトルとかに名前をつけることも考えたんですけど

2バイト文字使えないし、こんな狭い空間でメモとか正気の沙汰ではない...!

ということでtmuxのペインごとにメモする方法を考えました。

といってもやることは以下の通りで簡単です。

bind-key M run-shell "tmux split-window \"$EDITOR /tmp/tmux_pane_#{pane_id}.md \""

bind-key m run-shell "tmux display-message -p \"`cat /tmp/tmux_pane_#{pane_id}.md`\""

tmuxのprefix + Mでメモを標準のエディタで開いてprex+mでその内容を表示します。

これだけ

vimを使ってる人で開くたびに、タイムススタンプとか付けたい人はんな感じはいかがでしょう

bind-key M run-shell "tmux split-window \"$EDITOR +'au VimEnter tmux* if !exists(\\\"t\\\") | let t=1 | execute \\\"\\\$r!date\\\"| endif '  /tmp/tmux_pane_#{pane_id}.md \""

便利です。

templateなどを自動的に読み込むことができれば。

作業項目リストも簡単に作れますね。

tmux display-messageが貧弱で

カラー表示と空行が表示されないのが目下の悩み

それでは良いtmuxライフを...!