Help us understand the problem. What is going on with this article?

Ansibleのyum module:各state(present,installed,latest,absent,removed)の違い

More than 3 years have passed since last update.

Ansibleでyum moduleを使っていたときに少しハマったのでメモします。

yum - Manages packages with the yum package manager — Ansible Documentation

yum moduleとは

その名の通り、RedHat系で利用されるパッケージ管理システムを利用してプロビジョニングを行うためのモジュールです。
このmoduleを利用して、パッケージをインストールしたり削除したりします。

各stateの一覧と意味

公式ドキュメントの state 欄にも

Whether to install (present or installed, latest), or remove (absent or removed) a package.

としか書かれておらず、結局それぞれの違いはなんだろうと思ったのがきっかけです。

state 意味 対応するyumコマンド
present パッケージのインストール yum install
installed presentのalias yum install
latest パッケージの最新版へのアップデート yum update
absent パッケージのアンインストール yum remove
removed absentのalias yum remove

注意すること

このうち、 latest が曲者でした。ansible実行の1回目と2回目以降で、結果が変わるケースがあります。

  • name[pkgname]-[version]を指定したとしても、statelatestであれば、指定したバージョンより新しいものが(あれば)インストールされる
  • しかも、新しいバージョンがインストールされるのはansible実行の2回目以降。1回目は指定したバージョンがインストールされる

例えば、以下のような書き方をしたとします。

tasks/main.yml
  name: install one specific version of Apache
  yum: name=httpd-2.2.29-1.4.amzn1 state=latest

yumリポジトリ上に、 httpdの2.2.29と、2.2.31のパッケージが混在していたとします。

すると、以下のような動きになります。

  • 初回実行時 : httpd-2.2.29がインストールされます。
  • 2回目以降 : httpd-2.2.31へ更新されます。

何が嫌か

冪等性が崩れます。何回やっても同じ結果になるかと思いきや、初回と2回目以降で結果が変わるためです。
試したのはansible 1.9ですが、ソースコードを見る限りでは2.0系でも同じようです。

https://github.com/ansible/ansible-modules-core/blob/stable-1.9/packaging/os/yum.py
https://github.com/ansible/ansible-modules-core/blob/stable-2.0/packaging/os/yum.py

結局どうするべきか

パッケージのバージョンを固定したければ、そもそもlatestを使わずに、presentinstalledを使う ということでした。

裏でどんなyumコマンドが実行されているかを想像した上で、latest っていう意味から分かるでしょと言われるとそうなのですが、何気なく書く場合は注意しましょうという話でした。

tkit
Golang書いたりPython書いたりDevOpsしたりしているインフラエンジニアです。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away