ARM
Armbian
マイニング
モナコイン

Pine64+でマイニングしてみた

More than 1 year has passed since last update.

マイニングはGPUでやるのが一般的。
ただ電気をかなり食う。(その割に儲からない...?)

できるだけ電気代を抑えてマイニングできないのか?と考えた結果、
ARMを積んだSBCのPine64+でモナコインマイニングを試してみた。

Pine64+のスペック


・CPU Architecture
Quad-core ARM Cortex-A53 Processor@1152Mhz

・GPU Architecture
ARM Mali400MP2 Dual-core GPU

・System Memory
RAM Memory Variants: 1GB


5V/2AのUSBパワーで動くの1ヶ月電源を入れっぱなしでも電気代は200円程度
(実際の消費電力はもっと低いと思われるので電気代も安いはず)
仮に1モナが50円だとすると1日1モナでも稼げれば十分もとは取れる!!

早速、モナコインを掘ってみた。
使ったマイナーは「cpuminer-multi
そのままだとPine64+で動かないのでちょっと修正。

その結果がこちら...
スクリーンショット 2017-08-31 16.17.16.png

これだと1モナ稼ぐのに100日くらいはかかる。
いくら省電力で動くとは言っても赤字。

海外のフォーラムをのぞいて見るとARMのマイニングを試行錯誤してる人も見かけるけど
あまりいい成果は上がってない模様。