More than 1 year has passed since last update.

plugin manager の選択

zsh の plugin manager には antigen , antibody , zgen ... といくつかあるようですが、そのなかで zplug が良さそうだと判断しました。 作者のドキュメント http://blog.b4b4r07.com/entry/2015/12/13/174209 がわかりやすかったので、これなら私でもできそうだと思ったわけです。

zplug の install

https://github.com/zplug/zplug の README.md を読むと、 install の 「 The best way 」として

$ curl -sL zplug.sh/installer | zsh

と書かれています。この 1 行を zsh にcopy & paste して enter を叩いたら install できました。簡単です。

prezto の clone

.zshrc に、以下の記述を加えます:

source ~/.zplug/init.zsh

zplug "sorin-ionescu/prezto"

zplug load --verbose

そうしたら、 zsh を再起動して、

$ zplug install

と叩きます。これで、 prezto の repository が $HOME/.zplug/repos/sorin-ionescu/prezto に clone されます。

prezto の install の準備

ここで preztoREADME.md https://github.com/sorin-ionescu/prezto を見てみましょう。

Clone the repository:

git clone --recursive https://github.com/sorin-ionescu/prezto.git "${ZDOTDIR:-$HOME}/.zprezto"

と書いてありますね。標準では $HOME/.zprezto に clone することを想定しているわけです。いま我々は $HOME/.zplug/repos/sorin-ionescu/prezto に clone したので、 symbolic link を張ってやりましょう。

$ ln -s $HOME/.zplug/repos/sorin-ionescu/prezto $HOME/.zprezto

で OK です。

また、ここからの手順で、 .zshrc, .zlogin, .zlogout, .zprofile, .zshenv が overwrite されてしまうので、必要に応じ退避しておきます。

prezto の install

README.md https://github.com/sorin-ionescu/prezto に従い、

setopt EXTENDED_GLOB
for rcfile in "${ZDOTDIR:-$HOME}"/.zprezto/runcoms/^README.md(.N); do
  ln -s "$rcfile" "${ZDOTDIR:-$HOME}/.${rcfile:t}"
done

を実行します。これで完了します。 zsh を再起動すると prompt がきれいになっているはずです。

参考

おい、Antigen もいいけど zplug 使えよ
http://qiita.com/b4b4r07/items/cd326cd31e01955b788b