Edited at

Emacs の ruby-mode でマジックコメントを自動挿入しない設定

More than 3 years have passed since last update.

ファイルの1行目にマジックコメント

# -*- coding: utf-8 -*-

が自動挿入される設定は、

(setq ruby-insert-encoding-magic-comment nil)

で取り消すことができる。


設定する理由

Ruby 2.0 からデフォルトのスクリプトエンコーディングが UTF-8 に変更された

したがって、UTF-8 を用いて下位互換を考える必要のない Ruby スクリプトにはマジックコメントを入れる必要はない。