Git
SourceTree

SourceTree(3.0.15)をインストールしてみた


SourceTree(3.0.15)をインストールしてみた

チームでGitを導入しようと思っていろいろ勉強中・浸透中です。

Git+TortoiseGitを使おうと考えたところ、TortoiseGitが思いのほか扱いづらい。

コマンドベースになると、導入の足かせになる部分があるかと考えSourceTreeを試用してみることに。そしたら、

なんか、インストールから躓いた。

同じように躓くかもしれない+Qiitaの練習がてらインストール手順を記載してみます。

※2.0.0系とインストールのウィンドウの表示の出方が違うので記載してみることにしました。



Install - Registration

1.png


  • Bitbucket(ATLASSIAN社)のアカウントを入力する。

    ない場合 「Bitbucket Cloud Account? Create one for free」 をクリックして新規登録する。

  • Bitbucket Server

    (オンプレミス型のBitbucket。こちらで登録するときは少し手順が異なるかもしれません。)

  • Bitbucket

    ホスティングサービスのBitBucket。

ATLASSIAN社のアカウント登録サイトでアカウントを登録。BitBucketにログインできたら「Bitbucket」をクリックする。

2.png

アクセスを許可する。

3.png

4.png


ツールをインストール

5.png


  • Gitがインストールされていると上記のような表示になる

  • Mercuialは使わないのでチェックを外す


Preferences

6.png

7.png


  • ログイン情報を設定する

  • SSHは今回未設定で必要になったら追加するので「いいえ」を選択する。


起動を確認

8.png