Help us understand the problem. What is going on with this article?

else ifにも代入文が書ける #golang

More than 1 year has passed since last update.

今回は小ネタです。
Goのif文には、以下のように代入文が書けることは有名です。

if err := f(); err != nil {
    // error handling
}

言語仕様を見てみると、以下のようにExpressionの前に、オプションでSimpleStmtが書けるようになっています。

IfStmt = "if" [ SimpleStmt ";" ] Expression Block [ "else" ( IfStmt | Block ) ] .

SimpleStmtについても、言語仕様を確認すると、以下の様な定義になっています。
このうちのShortVarDeclerr := f()にあたります。

SimpleStmt = EmptyStmt | ExpressionStmt | SendStmt | IncDecStmt | Assignment | ShortVarDecl .

SendSmtとかもあるので、使いみちはわかりませんが、以下のように書けます。

Go Playgroundで見る

package main

import (
    "fmt"
)

func main() {
    ch := make(chan struct{})

    go func() {
        if ch <- struct{}{}; true {
            fmt.Println("send")
        }
    }()
    <-ch
}

さて本題ですが、IfStmtの定義を見ると、elseの後にさらにIfStmtが書けます。
つまり、同じようにオプションでelse ifの後に、SimpleStmtが書けるということです。
言語仕様をみると、なんだか当たり前なんですが、割りと便利なのではないかなと思います。

例えば、以下のように書けます。
bは最初のelse ifより下のelseでも使えます。
else ifSimpleStmtaを使っているのがポイントです。

Go Playgroundで見る

package main

import (
    "fmt"
)

func f() interface{} {
    return "hi"
}

func g(a interface{}) interface{} {
    return "hello"
}

func main() {
    if a := f(); a == nil {
        fmt.Println("a is nil")
    } else if b := g(a); b == nil {
        fmt.Println("b is nil")
    } else {
        fmt.Println(a, b)
    }
}

上記と同じことをswitch - caseで実現するのは難しいです。
以下のように言語仕様を見ると、switchの隣にはSimpleStmtが書けますが、caseに書けるのはExpressionListだからです。

ExprSwitchStmt = "switch" [ SimpleStmt ";" ] [ Expression ] "{" { ExprCaseClause } "}" .
ExprCaseClause = ExprSwitchCase ":" StatementList .
ExprSwitchCase = "case" ExpressionList | "default" .

案外知らない人もいるかもしれないので、ぜひ試してみてください。

tenntenn
Go engineer / Gopher artist
mercari
フリマアプリ「メルカリ」を、グローバルで開発しています。
https://tech.mercari.com/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away