Help us understand the problem. What is going on with this article?

Wercker Best Practice #wercker

More than 5 years have passed since last update.

Wercker Best Practice #wercker

概要

継続的デリバリプラットフォーム Wercker の Best Practice について。

Development

Pull Request の ビルド結果を常に確認できる。

Deployment

一般的なデプロイは、 Staging と Production の二つの異なる
環境に行うことが多いです。

Production:本番環境
Staging:動作確認や問題の調査のために利用する本番に近い環境

Wercker でこの二つを実現するには Deploy Target を二つ作成する。
Staging への Build / Deploy が成功したら、
次に Production への Build / Deploy を行う。

Wercker 公式サイトの記事中の誤り(2014/11/17 時点)

説明中のリンクが死んでいるので後でプルリクエストを送る。
Wercker Best Practice

参照

tbpgr
Rubyを扱う人事(研修開発、エンジニア採用) Learning Designer。 tbpgr の読み方は(てぃーびー) 個人ブログでも色々と情報を垂れ流してます。 http://tbpgr.hatenablog.com/
http://tbpgr.hatenablog.com/
studist
「伝えることを、もっと簡単に」をミッションにビジュアルSOPマネジメントプラットフォームのBtoB SaaS「Teachme Biz」を開発・運営するスタートアップ
https://medium.com/studist-dev
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away